喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



プロフィール

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



寺尾野温泉
 もう10数年前になるでしょうか。
 知人に地形図を見るのが好きな人がいて、小国の山中に温泉の記号をみつけたので行ってみたという。
 
 探し探して見つけたのが寺尾野温泉でした。

 わたしも教えてもらってどうにか行き着き、その年は数回は行ったのではないでしょうか。

 印象は田んぼの中の秘湯といった感じ。


 今回近くを通ったので首にも良いと思って探してみましたが分かりません。

 畑仕事のお爺さんに聞いてみると、ほんの近くにいました。

 が、分からないはずです。
 当時とずいぶん感じが違います。

 当時は田んぼのあぜ道を通って行ったのですが、そもそも田んぼはほとんど荒れ地化しています。

 あぜ道は狭いながら舗装してあります。(みんな歳を取ったので乳母車を押して行けるようにと、
 温泉で出会ったオバーさんが言ってました。)


寺尾野温泉


 とりあえず10数年ぶりに温泉に。

 

寺尾野温泉

 薬師湯という名前が付いてます。 

お金は湯船の上に掛けてある箱に100円入れます。

寺尾野温泉


 無色透明でイイお湯です。

寺尾野温泉


 冬場は少し温度が低いかもしれませんが、日中なら問題ないでしょう。

 はやく良くなれー・・・首よ!

私のいちおし温泉・・・・久住地区
 久住地区は温泉が非常に多いです。

 前にも書いたと思いますが、その中で今のところいちおしの温泉は

 久住高原温泉です。

温泉


 民宿の温泉ですが、別棟にあり自由にはいることができます。

 良いところ

  ○ 源泉かけ流し
  ○ 300円(阿蘇・久住地区はほとんど500円以上)
  ○ いつ行っても人が少ない(広くて一人でゆっくりはいれます。時には多いときもありますよ)

温泉

 番台ももちろんありません。

 入り口の箱に300円いれてはいります。


 難点を揚げるとすれば、今から寒くなると脱衣所が少し寒いかなー。


温泉

 中は民宿というイメージより温泉旅館ほどの広い浴槽があります。


温泉


 浴槽からは久住山、大船山を望むことが出来ます。

 この日は曇っていて見えませんでしたが。

 ひとりでユターッと浸かるのが最高。

 一度行ってみて下さい。