喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



2009年の終わりに・・・今年の総括みたいなこと
 猫の額ほどもない庭に白い花がみえます。
 良く見ると春の植木市で買ってきて鉢植えにしていた(庭植えする場所がありませんので)数本のツバキのうちの
 ひとつです。

白侘び助

 名札を見ると侘助(白)と。

 小さい花ですね。もともとこんなものなのか、栄養が足りなくて小さいのかわかりませんが・・・・。
 枯れずによく生き残ったものです。
 ほかのツバキも咲いてくれるかな?

ツバキ


 ところで今年も終わりますので総括みたいなこと。

 まず、首吊りですねー。
 一昨年の9月から今年の5月までかかってどうにか頸椎ヘルニアの痛みがとれたと思ったら、また11月から再発。
 また毎日首吊りです。  困ったものです。

 おそらく完治はしないのでしょう(涙)

 そのせいでゴルフもたったの6回。
 今年は平均80台と思っていたのに。


 例年150冊以上読む本も今年は80冊。
 暇だから本を読むんですから、読んだからどうなるというものでもありませんが少なかったですねー。
 それに残念なことに、北重人氏がなくなったこと。
 藤沢周平亡き後、ようやく見つけたと思った作家が突然なくなりました。残念です。
 なくなってから知ったのですが、北氏も藤沢周平とふるさとが同じなんですね。
 周平記念館がやがて出来ると聞いてますので、ぜひ行ってみたい。

 佐藤優もたくさん書きました。これも読まねば!


 オバマ氏がノーベル賞をもらったときまだ実績がないので時期尚早と書きましたが、受賞演説を聴いて(新聞情報) 其の感を強くしております。
 「平和のため戦争は必要」ということでしたが、アメリカの思う平和もあれば
 イラクの思う平和
 イランの思う平和
 北朝鮮の思う平和   もあるわけです。
 当然アルカイダの思う平和もあるのでしょう。

 とすれば、其の戦いも認めなくてはなりません。

 もちろん彼はアメリカの思う平和を言っているのでしょうが、そこに小沢のいう一神教の考えの限界があるのではないかとも思ったりもします。

 「平和」のためという言葉の裏には別の思惑があるというのが常識らしいですけど・・・・。



 今年は花もあちこち探しました。
 白いタカネハンショウズルを見たときには感激しました。
 トリカブトもあちこちで見ました。

 来年は一眼がほしい。


 もうすぐ2010年、たった一日のちがいだけですが。
 虚子の『去年今年貫く棒の如きもの』ですね。 

 みなさん、良いお年をお迎え下さい。

 来年もよろしくお願いします。