喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



体の不具合はなぜ夜中に起きるの?
 先日。
 朝の五時。

 突然腹が痛くなった。
 ねじ切るような痛さ。

 時間も時間。タクシーは?病院は?

 痛みが腰に回ってきた。

 ここで、あー石が動いたな?・・と自己診断。

 診断は良いんだが、何しろ痛い。
 脂汗に吐き気!

 背中を丸めて、ウンウンうなってた。
 タクシーを呼ぶような元気はない。
 なにしろ痛くて立ち上がれない。


 30分ほど過ぎただろうか、少しずつ和らいできた。

 おそらく一つの節を通り抜けたんだろう。



 その日と次の日は何ともなし。
 もう下まで落ちたのかな?

 と、安心もつかの間翌々日午前3時、また痛み出す。

 この日は2回お襲われたがどうにかやり過ごした。

 しかしどうして夜中なのか!
 昼間ならまだ対応の余地があるのに。

 心配なので病院に行くと、やはり自己診断は正しかった。

 後は自然に下まで落ちるのを待つしかない。

 現代医学もこんなものです。というか、そういう病もあるんです。