喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



高鍋湿原・・2013夏
 ここ3年ほど墓参りのあとに立ち寄ってます。


 ちょうど明日福岡から来る小学生を案内する下見のため来られてたボランティアガイドの方と一緒になりました。

 「雨が降らんとよ~!、なんでんかんでん枯れよっとじゃが!」

 
 確かに植物に元気がない。
 
 昨年乱れ飛んでいたトンボ類はあまりいない。
 「今年はまだチョウトンボも見とらん!」・・・とガイド氏。

 なるほどここの湿地の成り立ちがようやく分かった気がします。
 川を挟んで数十m高い台地にどうして湿地があるんだろうと思ってたら、下の川にダムを作るため
 両側の山を削ってダムに利用した。
 削り取った土の下に粘土層がありそこに水がたまって湿地になった、ということで水が湧き出しているわけでは
 無いらしい。
 そこは後で行く川南湿原とは違うようです。

 で、とにかく一周する。
 この湿原は木道が作られ、金網のフェンスがつけてあって降りられないようになっている。
 フェンスは観察を邪魔するほどではないので、このやり方は良いと思う。

 どこかの湿原のように、あ!落ちた・・といって写真を撮ることは出来ないし!


 ヒナノカンザシ








 ヒメノボタン










 ネコノチチ・・・・葉が2枚ずつ交互についてます。





 




 コモチシダ










 ナツフジ










 ヘビノボラズ・・・するどいトゲがあり蛇が登ることが出来ないという意味らしい。
          ガイド氏「このまえ登ぼっとったけどな!」
 
          しかし、この木は愛知県の某所とここにしかないとか。










 サギソウ










 ハッチョウトンボ・・・・今年は少ないなー。





コメント

こんばんは
産山村や波野村に許可なく日見込んで申し訳けありません
でも今日の記事は南阿蘇村ですよ

ネコのチチ、ヘビノボラズと面白い名前ですね
7月に登った早池峰にはヒロハヘビノボラズがありました
残念ながら花も実もない時期でした
[2013/08/20 20:22] URL | kigo23jp #sSHoJftA [ 編集 ]


今晩は。

雨不足で、爺の県では、農業用水が不足するそうです。
湿原の植物にも影響が出ているんですね。
[2013/08/20 21:18] URL | 花咲じいちゃん #- [ 編集 ]

タカネコウリンギク
 kigoさん おはようございます。

 他のところにもあるそうですよ!

 kigoさんのことだから、その行動力を駆使して探し出したのかなー・・・と。

 今年探してみようと思ったのですが、諸事情で無理かなー・・・。

 貴兄にお任せ。
[2013/08/21 06:57] URL | cafeyan #- [ 編集 ]

湿原
 花咲じいちゃんさん おはようございます。

 ボランティアガイドの方も嘆いてました。

 いつも乱舞しているトンボが非常に少なかったですねー・・。

 ここと比べて、このあと行った川南湿原はわき水なのでトンボが乱舞してました。

 しかしこの熱さ!・・もういいですね。
[2013/08/21 07:02] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1039-18e4c8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)