喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



日岡山~不動岩
 今年は午年であり歳の数だけ山に登ろう・・・と考えて、あちこちに声をかけてます。

 有り難いことにあちこちから声がかかって制覇数が増えてます。

 この日は山鹿の里山、日岡山から不動岩に歩きました。










 右の山が日岡山。
 左の方に不動岩が見えます。
 今回は後不動までの予定。






 不動岩










 登山道は整備されてます。
 道沿いにはフイリナガバノタチツボスミレが目立ちます。

 県北にはこのすみれが目立ちますね。



















 不動岩方面からはずれて日岡山は右に上がっていきます。










 広々としたピークが現れました。










 ここには一面にすみれが見えます。
 白い顔が印象的。

 ニオイタチツボスミレかな。
 こんなに群生してるのは初めて。















 ここからすぐ日岡山山頂313mです。

















 これから先には道は無いと聞いていたけど、新しい登山道が続いてます。
 ここから行けば帰りに同じ道を通らなくてすむなー・・・と、進んでいくと、残念ながらブッシュに阻まれた。
 おそらく近いうちに道が通じるものと思われる。
 コショウノキがここまでだよ!といっていました。










 分岐点まで戻って、不動岩に向かいます。
 等高線に沿って歩く快適な道です。
 ナガバノタチツボやヒメウズが目立ちます。

 いよいよ最後の登り。
 この直登は非常にキツイ。
 行けども行けども登り。
 曲がっていればひょっとしたらこれで終わりか?と思うけど、まっすぐだからいつまでも見えてキツイ。
 里山だからとバカには出来ない。










 ここを登り切ると蒲生山山頂。
 以前は標識もあったそうですが、今は三角点のみ。










 さらに不動岩に向かいます。
 だんだんと岩ばかりになり、両側は急峻な崖。

 いやー・・・これは私の最も苦手とする場面。


 ここで待ってるから行ってきて-・・・、と同行者から離れて座り込んだけど・・・・
 あとでなんといわれるか分からないぞー・・・
 仕方なく這うようにして細い岩場を進んで、後不動までどうにか行った。




















 後不動から見た不動岩と中不動









 行ったものの岩が揺れているようで、なんとも気持ちが悪い。

 ここには海岸にあるようなヒトツバがあります。
 むかしはここは海岸だったというjことです。










 頂上の岩場にシュンランが一株ありました。
 ところが顔は崖のほうを向いているので、手を伸ばして撮るはめに。




















 すみれが二輪。
 ヒメスミレか?










 このルートはなかなか良いルートです。
 日岡山からのルートが完成するとなおすばらしい。
 今度は完成したら行きましょう。

 が、不動岩はもうゴメン!

 




 

コメント

私たちは去年観察会で 不動岩を歩きました
そして見晴らしがいい 後不動でお昼ご飯を食べました

阿蘇の火砕流が流れた話などを聞きました
[2014/03/28 00:38] URL | のけぼし #- [ 編集 ]

後不動
 のけぼしさん こんばんは

 良い眺めですが、私はゴメンです。

 手前の方でケッコウ・・・という感じ。

 しかし、良いコースでした。
[2014/03/28 20:29] URL | #- [ 編集 ]


今晩は。

不動岩は数回車で行きました。
もちろんPから先は歩きましたが。

いいとこですよね。
[2014/03/28 23:41] URL | 花咲じいちゃん #- [ 編集 ]

藪の先は?
こんにちは!

去年の1月に同じコースを歩きました。
日岡山から先はテープを頼りに藪を突破して、九州自然歩道に出ました。
日岡山は、菊鹿の方からみると鹿本富士に見えます。

5日の1山大変でしょうががんばってください。
[2014/03/29 13:28] URL | うえきスイカ #- [ 編集 ]

不動岩
 花咲じいちゃんさん こんばんは

 東京を楽しんでおられますね。

 後不動は実は二回目で、一回目はあの崖を見たfだけで退散。

 今回は必死の思いでした。
 一人ならサクサクと退散です。

 でも、この里山ルートはいいですよ。
[2014/03/29 17:47] URL | #- [ 編集 ]

藪の先
 うえきスイカさん こんばんは

 あの藪に先に行ったんですか?

 私は育ちが育ちだから即あきらめましたが、同行者は進もうとしてました。
 
 鉈の跡や鋸の跡が新しかったので、おそらく先を切り開くのではないかと期待してます。
 そこができたらまた行こうと思います。

 でも良い里山ですね。
[2014/03/29 17:54] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1170-2adcce73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)