喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



江代山
 赤川浦岳を下りて椎葉に向かいます。

 高千穂の町を抜けて国道218号で馬見原へ。

 そこから国道265号線をとおり椎葉へ向かいました。

 翌日大河内の江代山に登るために、この日は椎葉の民宿に泊まります。


 椎葉の町までは安心できる道でしたが、ここから大河内までの道は絶壁の狭いクネクネ道。
 とにかくヒア汗・のどカラカラで大河内に到着。
 もう絶対通らんぞー・・・・!


 大河内は穏やかな小さな集落でした。
 川沿いに小学校があり、その上に民宿。









 昔は橋はなく吊り橋で行き来していたということでした。
 小学校の前に吊り橋の跡が残ってました。











 椎葉と言えば柳田国男。
 「後狩詞記」の原稿?が見つかった当時の豪農のあと。






 さて翌日、天気は曇り。

 登山口



















 芽吹いたばかりの新緑の中を歩きます。
 しかし、いい天気が続いてるのか苔も少し乾燥気味。










 木々の間から市房山」が見えます。










 ようやく稜線へ。
 この向こうは熊本県。
 ここから急登すると頂上です。










 頂上(1607m)



















 花はあまりありません。

 目立ったのはワチガイソウ。
 葉はいっぱいあったけど、咲いていたのは一輪のシコクスミレなど。


 ワチガイソウ











 これは・・イワボタン?・・ヨゴレネコノメ?







 椎葉の道はこりごりなので湯前に出て帰りました。

コメント
願望の山
こんばんは!

市房山に登る度に江代山に登りたい!登りたい!と思うだけの山でした。
20歳頃の話でした。

花がないならばもうやめておきます。
[2014/04/30 20:30] URL | うえきスイカ #- [ 編集 ]

江代山
 うえきスイカさん こんばんは

 半世紀前から山登りですか?

 そのころは私は何をしてたんだろ?

 この山は今は何もなかったですねー・・・。

 他の季節は知りませんけど。

 ここは九大の許可がないと登れないので、山開きにあわせました。
[2014/05/01 19:38] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1195-7791db5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)