喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ヤマシャクヤク・・・・白鳥山~時雨岳
 どちらも初めての山。


 白鳥山~時雨岳一周








 唐谷登山口~御池分岐~白鳥山(1639m)~銚子笠分岐~時雨岳(1546m)~時雨岳登山口~唐谷登山口


 唐谷登山口・・・・大雨の被害も復旧してます。










 ほとんどがシコクスミレの咲く道を歩いていきます。











 シコクスミレ










 これは?・・・ミツバコンロンソウ?・・・分かりません。









 コバイモかな?・・・トサ?ホソバナ?










 やがて平清経の住居跡があったという尾根へ出ます。










 ここから尾根筋を登るとすぐ白鳥山頂上。

 枯れ木ばかりの殺風景な風景。



















 荒涼とした風景の足元はバイケイソウの緑が目立ちます。










 時雨岳への鞍部あたりにヤマシャクヤクが顔を出します。
 新しい林道が出来ており、車で写真撮りに来てる人がいました。



















 ここから東へゆっくり登っていくと、1500mあたりからヤマシャクの群落があります。
 これからが見頃のようです。

 縁に色づいているものがありました。
 昨年見た人はほんのりと黄色?になっているそうです。











 写真撮りに夢中な山オバ・・・じゃなくて山ガール!










 鹿除けネットを越えていくと頂上(1546m)。
 時雨岳の頂上も殺風景なものでした。










 ここからの時雨岳登山口への下りは足場の悪い、はっきりとしない登山道でした。










コメント
時雨岳
こんにちは!
時雨、2年ほど行っていません。
ずいぶん様子が変わりましたね。
10年前は人も来ない静かな所でしたが・・・。
[2014/05/10 11:56] URL | ひだまり #- [ 編集 ]

時雨岳
 ひだまりさん こんばんは

 この日の二つの山共に初めての山でした。

 どのように変化したのか分かりませんが、頂上は二つとも殺風景でした。

 ヤマシャクは健在のようですよ。
 
 ヤマシャクの所まで車で来てる人がいました。
[2014/05/10 19:48] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


白鳥&時雨、この時期に登りましたよ
ヤマシャクヤクだらけでした
特に時雨に多かったですね
おちょぼ口のコンロンソウはミツバコンロンソウですね
コバイモはこの辺りのものは全部トサのようですね
[2014/05/14 09:03] URL | kigo23jp #- [ 編集 ]

時雨
 kigoさん こんばんは

 やはりミツバですね。
 ありがとうございました。

 コバイモは南はみんなトサですか。了解です。

 ヤマシャクは今が見頃だと思います。
[2014/05/14 17:47] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1201-a8b80000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)