喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



納山・・・・福万山

 今年の目標は歳の数だけ山に登るということでした。
 と言っても里山中心でしたが、今日でピークハントは終わりです。
 目標を充分に達してトータル87座でした。

 で、最後の山は福万山。
 初めての山で樹氷も期待しましたが暖かい一日で曇り空、
 展望も良くありませんでした。


 由布院の別荘地の駐車場から出発です。










 すぐその先が登山口。
 雪はちらほらです。
 霜柱をガシガシと踏みながら歩きます。
















 自然林や杉林の中を歩きます。
 緩やかな傾斜で天気が良ければまだまだ気持ちも良いでしょうが・・・・。

















 登山口の手前で鹿7頭に会いましたが、鹿達がここでも木の幹を囓ってます。
 囓ってるのはリョウブが多いですねー・・・。
 コナラなどは全く囓ってません。





 昨年の大雪のせいでしょうね、杉が折れ曲がってます。










 やがて樹林帯を抜けて笹の道に変わりました。

















 尾根道に出ました。
 天気が良ければ眺めが良いのでしょうが。









 ときどき霧が晴れて広大な日出生台の演習場が見えます。










 尾根道のピークを一つ二つ越えるとようやく福万山が見えてきました。










 あと一息で頂上のようです。









 
 頂上到着。
 歩き始めてちょうど3時間。
 標準では約2時間のようですから、1.5倍。
 いつも2倍ほどの時間を見てますから上等です。








 登ってきたゴルフ場方面がチラリとが見えました。








 とうとう由布は全く見えませんでしたが、暖かい1日で快適な歩きでした。
 ピークハントの最後としてまあまあでしたかね!

 なんと!明るいうちに我が家へ。
 こんな事は初めて!
 明日は大雪か?


 来年はピークより花遊びに徹します。
 あーあ、疲れた!!

コメント

懐かしい山の名前に、登山日記を広げました。
1990年6月2日に単独で登ってました。

やはり、別荘地から登っていました。
当時あちこちに「陸軍所轄地」の石柱が有ったんですが、今でもありましたか?
[2014/12/25 23:58] URL | 花咲きじいちゃん #- [ 編集 ]

陸軍
 花咲きじいちゃんさん こんばんは

 もう約20数年前ですね。
 単独ですか?
 その頃は山ボーイだったんですね。

 陸軍云々の石柱には気づきませんでした。

 私は初めてでしたが、特別な花がない限りおそらくもう行かないと思います。
[2014/12/27 19:30] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1354-2d86f7e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)