喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



月出山岳へ
 一尺八寸山から南の方にある月出山岳に向かいます。



 左(西)から一番坊主、二番坊主、三番坊主と三つの峰からなってる山です。

 この山は難読の山日本三番目の山ですが、これもまた読めませんね。
 カントウダケと読むようです。







 麓の集落・月出山集落から登ります。
 どの家にも白塗りの蔵があり鏝絵もあります。
 裕福な村のようです。

 道は舗装されて頂上まで行くようですが、車は地元の人しか入れません。



















 舗装道路をクネクネと上っていきます。
 これもサミットで整備したのでしょう。



















 初めに真ん中の山。二番坊主につきます。










 ここが日田市と玖珠町の境界らしく境界石というのがあります。










 その大きな石にその様子が刻み込んであります。
 大正6年に日田郡・玖珠郡の郡長と村長が協議してここを境界と決めた・・・とあります。












 ここから西へ少し歩くと一番坊主です。
 眺めがすばらしい。
 下に高速道路が見えます。










 万年山方面。
 万年山は難読の山12位だったかな?










 渡神岳方面。
 一番のとんがりが渡神岳でしょう。










 ここにも鐘が・・・。










 ここから東へ引き返し二番坊主を過ぎて三番坊主へ行きます。
 
 三番坊主頂上。






 ここがこの三つの山の一番高いところです。
 全く手が加えてありません。
 なるほど、サミットは日田市の主催。
 ここは玖珠町です。
 蚊帳の外だったのでしょうが、山としてはこれが正解だと私は思ってます。





 下る途中駒打ちをしてるご夫婦としばし歓談。
 私は竹田で29丸を買ってるけど...というと、ああ竹田は29丸だな!ここらは「ゆうじろう」だよ。




 そうか「、来年は「ゆうじろう」でいこう。
 きっと足の長い椎茸が出来るに違いない。



 仕事の邪魔をしてるのは誰だ!!
 来年はイヤと言うほど打たせるよ!






コメント
静謐
cafeyanさんこんばんは。
私は静かな山が好きです。
というか、山は静かで有るべきだと思うのですけれど。
そこに生きる生き物や、木々や岩に当たる風などが出す音を尊重すべきだと。
これは場違いだと思いますよ。
[2015/03/08 22:32] URL | marimo #- [ 編集 ]

場違い
marimoさん こんにちは

今日は休み?
また雨。
日頃の行いが悪いのか?休みの日はじっとして読書デモしなさい、
ということかも。

まー鐘が好きな人もいるわけですよ。
嫌いな人は行くな‼という単純なことです。




[2015/03/09 10:17] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1394-bbac90a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)