喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



冬の珈琲処
 雪のときでも雪をかき分けて焚き火をして珈琲を飲んでたものです。

 border=


 しかし、ここは吹きっさらし。北風が吹くと骨身にしみるようになってきました。
 そこで下屋にビニールを貼って冬の珈琲処を作ってみた次第。

















 真ん中に時計型ストーブ置きます。
 なかなか快適な空間が出来ました。









 自作のコーヒーカップで・・・。










 本を読んでると、どこからかイヌが開店祝いに駆けつけてくれて遊んでましたが、
 しばらくストーブで暖まるとどこかに消えていきました。








 さて、今日読んだ本。

 小林よしのり、宮台真司の対談本『戦争する国の道徳』






 私はこの二人の本は読んだことがありませんでしたが、気に入った作家や評論家の本ばかり読んでてはいかんだろう!
 と思って読んでみたわけです。
 表題の通り安保、沖縄、福島についての対談で、それなりに「なるほど・・・」と思うこともありました。

 この二人は20年前からお互いに罵倒しあってきた二人です。
 ところが読んでみてびっくり。
 もちろん人間の考え方は経年変化して当然なので、そこは良いのですが・・・。

 宮台が小林を「よしりん」と呼ぶんです。
 「よしりん、よしりん・・・・」
 え~っ!!
 小林さんとかよしのりさん・・・とかなら良いけど、中学生の放課後か?
 お互いに馬鹿呼ばわりしてたのに「よしりん」はないでしょ。

 あ~あ・・・気持ち悪い~・・・。
 本の中身に関係ないことでした。
 
 
 

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1551-e98d3583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)