喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



のけぼし・・・・シモバシラ・フクジュソウ

 今日仰烏帽子に行きました。

 フクジュソウは正月に別のところで見たので、まあいいけど・・・・・
 ひょっとしたらシモバシラの霜柱が見られないかなー・・・と期待。


 五木に入り元井谷の方へ曲がると「通行止め」の看板が建ってます。
 え~っつ!!!  行けないの?








 役場に電話すると崩落のため第二登山口までは行けない・・・とのこと。
 手前約1kmまでは行けるが、今日から工事車両がはいってるから・・・・!!


 まー、行けるところまでいってみよう。
 しばらく行くと通行止め。








 まだまだ元井谷登山口までは遠い彼方。
 関係者と話をして通してもらって、元井谷登山口を過ぎて雪道を進むと崩落現場が。

















 ここにはまだ工事車両も来てないが、崩落した上の方では4人ほどロープを下げてなにやら仕事中。










 手前に車を停めて歩いて行きます。
 ダンプの邪魔にならないように・・・といわれていたので、道の端っこに雪に滑りながらどうにか停める。
 
 崩落現場をこえて歩いて行きます。










 20分ほどで第二登山口につきました。
 いつもは地元の人たちが監視小屋に張り付いてるのですが、通行止めだからかどうか誰もいません。















 このときの時刻はすでに11時30分。
 昼飯は上の方で食うにしても、霜柱は諦めざるをえないなー・・・・!!


 と、ここまで書いて疲れました。
 はたしてシモバシラの霜柱は見られたのか?


 ところで、崩落現場の土砂取り除きは一週間はかかりそうですよ。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1567-03df0d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)