喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



冠嶽・・・・五ヶ瀬・鞍岡
 五ヶ瀬の冠嶽に行こうということになったのですが・・・・。
 五ヶ瀬の里山です。
 が、どうしてこの山に行こうということになったのか・・・?

 3年ほど前でしょうか?偶然鞍岡を通ったのです。
 そしたらなにやら祭りで、お接待を・・。
 弁当や煮っ転がしやいっぱいもらって帰りました。
 美味かったんです。

 それが弘法大師の祭りでした。

 今から百数十年前鞍岡で疫病が流行り、これを鎮めるために四国から弘法大師の木造仏を運び
 疫病は静まったという。
 このことにより大師信仰が広まり、裏山の冠嶽に88ヶ所巡りの石仏を祀ったということらしい。

 その弘法大師を祀る祭りが今でも旧暦3月21日に行われており、偶然その日に行き当たったというわけでした。

 あのお接待は「旨かったなー・・・」という記憶が残っており、一度登ってみよう・・・ということになった次第です。



冠嶽・・・双耳鋒で左の峯の頂上に秋葉大明神が祀ってあります。
     ここに行くのは大変でした。



 




 この日は雨で山歩きは諦めていたのですが・・・昼前に止んだので登山開始。
 ところが・・降りてきたらまた降り出した。
 歩く間は降りませんでしたが、これは弘法大師のおかげでしょうかね。




 
 登る前に地元の人に聞くと・・・「地震後は登ってないので・・・どうなってるのかわからん!」と。



 秋葉大明神から時計回りに歩きます。

















 登山道
























 石仏には番号がついてますが、順番通りでもないし番号が無いのもあります。
 はたして今も88体あるのかは知りません。























 秋葉大明神の奥宮は頂上にあるようですが・・・・危険の標識がありました。

border=






 もう昼を過ぎてるのでここで昼飯。
 おにぎりを食べてから、私は登るかどうか考えよう!!

 それにしても岩が落ちてるのや、今にも落ちそうなのが・・・・。
 怖いなー・・・・!

 これから登る人はじゅうぶんな注意が必要です。


    ・・・・・・・・続く・・・・・

コメント

五ヶ瀬の里山といっても登山道は荒れていますね。

頂上まではいかれなかったんですか?
いずれにしても、登山中は雨も止みよかったですね。

気を付けてくださいよ!
[2016/11/03 21:50] URL | 花咲じいちゃん #- [ 編集 ]

里山
 花咲じいちゃんさん おはようございます

 特に地震後は登山者はほとんどいないのではないでしょうかね。
 一般的に里山はあまり行きませんからね-・・・。


 頂上に行かなければ危険はありませんが、道はあまり良くありません。
 地元の人も地震後は登ってない・・・と言ってましたから。

 でも、あまり人の行かない里山もいいですよ。
 もう険しいところはだんだん行けなくなってきましたので、これからは里山専門になるかも?

 ところで、目丸山(カタクリで有名)の遭難。
 今朝無事発見・・・と、いまテレビで・・・。
 よかったよかった。

 あちこちからお前じゃないか?・・とtelやメール。
 知ってる山でも用心用心!!!
[2016/11/04 10:13] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1706-6d5012f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)