喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フクジュソウ・・・すばらしいものでした
 昨日、フクジュソウが見たくて朝6時出発。
 もともと岩宇土山の予定でしたが、先日の雪で埋まって見えないということで
急遽仰烏帽子山系に変更。

 人吉インターで下りて清流川辺側沿いに五木方面へ。
県道162号に入り途中狭いデコボコ道などを通って椎葉谷登山口へ。

 多くの皆さんはここから登りますが、昔の若者達は楽をするためさらに2kmほど進みます。
すでに3台ほど車が止まってます。

 ここからいざフクジュソウの山に。

登山道

 林道を上がっていきます。まだ新しい道のようですが崩落が進んでいます。
上がるにつれて雪が目立ち始めます。

雪の登山道


 やがてフクジュソウの山が見えてきました。
近年どこでも鹿が増えて困ってるようで、ここでも植樹した場所の周りは2重のネットが張り巡らされてました。

鹿除けネット

 このネットを2回越えて登っていきます。

 ちらちらと黄色いフクジュソウが見え始めました。
先日は植木市で見ましたが自然のフクジュソウはもちろん全く違いますね。
とくに雪の中のフクジュソウはすばらしい。

フクジュソウ


フクジュソウ


フクジュソウ


フクジュソウ


フクジュソウ


フクジュソウ


 仰烏帽子山には登りませんが、途中の仏石までいってみました。

仏石の広場


椎葉谷から登るとここに出てくるようです。
この日は快晴で登ってくる人、仰烏帽子から下りてくる人達でまるで銀座のようでした。

仰烏帽子銀座


 ここで熱々の珈琲を飲んで下山。
 
 久しぶりにすばらしい山行き花見でした。





コメント
No title
こんばんは。
フクジュソウ、きれいですね。
直接見てみたいと思いました。
簡単にはお目にかかれないところも魅力的ですね。
[2010/02/22 00:53] URL | 上沼 #- [ 編集 ]

天気も良かったし・・・
 上沼さん 今晩は

 天気と雪と開花と揃うことはあまりないということで
ラッキーでした。

 ただ、冬の脊梁山地は四駆にスタッドレスタイヤが必須のようです。
[2010/02/22 18:51] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/176-04b6a12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)