喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



白鳥山
 目的はノカイドウで、そのあと甑岳に登る予定は硫黄山の活動活発化で断念。

 えびの岳を一周して下りてきて、にぎりめしを食ってもまだ13時。

 帰るには早すぎるということで、規制区から外れている白鳥山に登って帰ることに・・。










 周回道路を時計回りに回りましたが、天気も良くてさらには少しは山登りの雰囲気も味わえて良いところです。

 硫黄山の活動を監視するために九州大学が地下調査の機械をあちこちに設置してました。











 時計回りの登りは緩やかです。









 しばらく松林の中を歩くと松もなくなり開けてきます。
 二湖パノラマ展望台です。









 二湖パノラマ展望台

 韓国岳と煙を出す硫黄山










 六観音御池の向こうに甑岳。









 頂上手前はガレ場。









 白鳥山の三角点







 ぐるっと回ると北展望台
















 頂上付近にはイチゴの花が満開状態。
 綺麗な花です・・・、ニガイチゴかな?















 下りは急傾斜です。




 鹿がいないな-・・・と言っていたら、おそらく家族でしょう数匹が帰りを見送ってくれました。
















 こちらに来ると必ず焼き鳥を買う人がいます。
 私はいつもアクマキを買って帰ります。

 昔はゴールデンウイークはアクマキ作りが毎年の行事でしたが・・・。
 道の駅で売ってるアクマキはアクがあまり効いてないな-・・・・。




コメント

40代は登山。50代初めの頃は、紅葉を主とした撮影で時折出かけましたね。

いい思い出になっている地でもあります。
[2017/05/22 23:23] URL | 花咲じいちゃん #- [ 編集 ]

白鳥山
 花咲じいちゃんさん こんばんは

 ここはよく行くところですね・・。
 昨年は紅葉の頃行きました。

 池一周とえびの岳を歩けば良い運動になります。
[2017/05/23 17:35] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1796-8614374d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)