喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



万年山
 万年山にミヤマキリシマを見に行きました。
 この山は2回目ですが、前回は宝泉寺温泉側から雪をラッセルしての登山でした。

 今回は通常ルート。









 周回コース入り口~林間コース~お花畑~C地点~鼻ぐり岩~D地点~山頂





 登山口










 ずーっとコンクリート道。
 









 左手に一つ目のミヤマキリシマ群生地が現れますが、遠くから眺めて通り過ぎます。










 この日は専属モデルが休みなので、臨時モデルです。










 ここらの花ははもう終盤でした。










 真っ直ぐ上がればすぐ頂上ですが、右に曲がって林間コースを歩きます。
 ツクシマムシグサが多い。










 ヤマアジサイの大群落を見たり、コマギのニオイを嗅いだりしながらお花畑へ。
 見事な大群落です。
 ここで雨がポツリポツリ・・・と来ましたが、すぐ止んでくれました。






















 林間コースからお花畑を通るルートを「南アルクスコース」と呼んでるようです。










 ここからハナグリ岩を通って頂上へ至る道はヤマツツジが多い。










 まだ元気なバイカイカリソウなど見ながらハナグリ岩へ。
 ただ岩穴です。










 この穴をくぐって反対側から見ると・・・・人面岩。
 「万年仏」と呼んでるようです。

















 ここからちょっと山登りに来た・・・と言うような急斜面。










 ベニドウダンかな?

















 シロドウダンも。










 頂上への尾根道は高原だけど展望は良くない。
 コツクバネウツギなど見ながら歩くと・・・やがて頂上です。


















 頂上。
 前回、雪の中でお湯を沸かしてラーメンを食べて珈琲を飲んだのを思い出しました。









 真っ直ぐ上がれば4~50分で上がるところを、結構長く歩きましたね~~。

 南アルクスコースはなかなか良いコースでした。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1803-3548b66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)