FC2ブログ
喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



干支の山へ・・・・・犬鳴山

 雨の中、傘をさしてのにぎりめし・・・を覚悟してましたが・・・・
 どうしたことか、快晴!!
 しかも暑いことが・・・。

 毎年山岳会の干支の山登山について行ってます。
 今年は戌年。 
 きのう日本山岳会熊本支部にくっついて福岡の犬鳴山へ。


 ルート
 犬鳴ダム~登山口~犬鳴山~林道~犬鳴尾根~林道~犬鳴トンネル登山口
 ダムから反時計回りに、まるで外輪山を歩くように一周です。


 山頂まで約1時間半。
 下りは犬鳴尾根を歩いて約2時間半。
 休みを入れて5時間というところでしょうか?


 犬鳴ダム












 この近くの登山口から登ります。
 頂上までほとんど急登です。














 登山口で見つけたのは・・・これはモロコシソウ?では。
                   ピンぼけです。なにしろ30名近くの人数なので、ゆっくり立ち止まることはできません。
                   いつもの弁解です。








 杉林と自然林の中を歩きます。
 あとは何も見られませんでした。
 なにしろ全く眺望なし。














 約1時間半。
 頂上です。














 眺めがあるのは頂上のみ。
 あとはひたすら林の中でした。

 反対側の林道へ出て昼食。








 このあと林道を越えて西山方面に登り、途中から犬鳴尾根をぐるっと回ります。
 尾根筋にはいくつかのピークに名前がついてました。



























 いくつかのピークを登ったり下ったりしながら、だんだんと下っていきます。

 犬鳴峠へ出ました。


 







 ここからは谷筋を下っていきます。
 やがて昼食をとった林道の続きに出て、犬鳴トンネル登山口へ出ます。
 ぐるっと一周したことになります。



 




 すばらしい天気の山歩きでした。

 が、この山はお犬様には申し訳ないけど・・・・・眺望も全くないし・・・・
 面白みのない山でしたね~。









コメント

遠路お疲れ様でした。

あの山は眺望は望めませんよね。
ゆっくり休んでください。
[2018/03/05 21:47] URL | 花咲じいちゃん #- [ 編集 ]

干支の山
 花咲じいちゃんさん こんばんは

 登られましたか?
 私には面白くない山でした。

 もっとも、時期が違えばいろんな花があるのかもしれませんけど・・・・。

 また行きたい!!・・と思わせる山ではありませんでしたね~。

 良い天気でしたが、途中で会った登山者は二組でした。
[2018/03/06 18:37] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/1918-51480a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)