喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



倉木山
 昨日倉木山に行くという知人の車に乗せてもらって行ってきました。

 ものすごい黄砂で今もノドや目がおかしい。

 由布院をを過ぎて由布岳登山口の手前を由布岳と反対側の狭い道を上がっていきます。

 右側ははるか下の方に由布院の町。
 左側に青い色の小さな花が見えます。
 おそらくエヒメアヤメだろうと思います。

 今回で2回目ですが、今日は一番上の駐車場まで上がります。

 ここから直登ルートと右のゆっくりルートがありますが、当然ゆっくりルート。
 ゆっくり歩いても1時間で上がりますが、花を見ながらなので2時間かかりました。

 まず現れたのはユキザサ?
ユキザサ?


 目的の一つアケボノスミレが早々と現れます。
アケボノスミレ
 
 小さな土砂崩れの下から出てきて土を被ってます。

アケボノスミレ


ワチガイソウ
ワチガイソウ


ワダソウ
ワダソウ

 花びらの先が割れてるか、割れてないか・・・の違いだけではないでしょうね。

コガネネコノメソウ
コガネネコノメソウ


 キスミレは阿蘇の特産物ではありませんね。
 撮ってくれといわんばかりの高さにあります。
キスミレ


 こんな感じのはいろいろありますが・・・
 ウスバサイシン?かな
ウスバサイシン?



 またまたアケボノスミレが現れました。
 良い色ですねー。
 アケボノスミレ

 距がボテーッとしてます。
アケボノスミレ


 ブンゴのヒゴスミレ
ヒゴスミレ


 ほんとはサクラスミレが見たかったのですが・・・
 チシオスミレ
チシオスミレ


 頂上に着きました。

頂上

 このときも黄砂で煙ってますが、このあと急激に視界が悪くなりました。
 ずいぶん中国の砂を吸い込んだことでしょう。

キスミレとアケボノスミレ
キスミレとアケボノ


 下りはスイスイ。
 一番下近くまで下りてパラグライダーかなにかの発着場は花園。

バイカイカリソウ
バイカイカリソウ



エヒメアヤメもいっぱい
エヒメアヤメ


 まだ目やノドがおかしい!

 

コメント
サイシン
こんばんは!

遠出お疲れ様でした。
ウスバシシンとクロフネサイシンがあり、爺さんも天主山で見つけているのですが、どちらか同定できていません。
難しいです。

倉木山は、去年夏に登っています。
帰りに、小田の池湿原によったときに、”のけぼしさん”と会って少し話をしているようです。
[2010/04/29 21:14] URL | うえきスイカ #- [ 編集 ]

カンアオイ
 うえきスイカさん おはようございます

 カンアオイ属というのでしょうか、これにはいろいろ
 あるようですね。
 まったくわかりません。

 のけぼしさんはあっち方面に良く行かれてる様子は
 ブログで見てました。
[2010/04/30 06:02] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/235-a8e0f660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)