喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



非日常へ・・・・博多(その2)
 2日に落語を聞いて、きのう3日(土曜日)も落語を聞きにいきました。

 しかし落語は夜なので昼間は櫛田神社を見て糸島半島を回ってみることにしました。

2012-11-03 121103糸島半島K5 005








2012-11-03 121103糸島半島K5 004








 松林の中で元寇土塁をみて・・・

2012-11-03 121103糸島半島K5 017









 半島の東側からはいって反時計回りに回ります。

 すると変な建築物が見えてきました。

 病院だと聞きましたが確信はありません。

2012-11-03 121103糸島半島K5 018


 





 芥屋大門

2012-11-03 121103糸島半島K5 019



 写真では見てますが来たのははじめてでした。




 そろそろ昼なので牡蠣小屋にいくとズラーッと並んでる。

2012-11-03 121103糸島半島K5 025





 とてもじゃないが並んでまで食おうとは思わない。

 が、牡蠣小屋から離れて幟が見えた。
 いってみるとガラガラ。
 どうせ同じ牡蠣だ・・・・と。

 ここは前掛けが無いのがいけない。
 牡蠣は焼くとはじけて、メガネまで濡れてしまう。

 しかし、満足しました。

2012-11-03 121103糸島半島K5 031








2012-11-03 121103糸島半島K5 035








2012-11-03 121103糸島半島K5 034








 満腹して前原へ。
 ここで伊都国博物館をみてから博多へ。

 なにしろ目的は落語ですから。


 会場はキャナルシティ。
 まずMUJIcafeで腹ごしらえ。

2012-11-02 121103糸島半島R10 012







 なんだか食ってばかり。





 さてきょうの出演者は9名。


2012-11-02 121103糸島半島R10 013




 鶴光、小遊三、文珍師匠らはさすがに笑わせる。

 あまりに笑ったので終わったら腹が減った。


コメント
No title
なかなか優雅な時間を過ごしていますな。糸島には
学生時代の親友T氏が退職後住んでいるので一度
行ってみたいと思っている。
[2012/11/05 09:32] URL | esesukisha #- [ 編集 ]

優雅?
 eseさん こんばんは

 優雅どころか、毎日をどう過ごすかが

 大問題。

 今日からまた日常へ。

 どうするかな?
[2012/11/05 19:22] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/853-a021b874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)