喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



天草角山
 小雨の降る天気。
 このところの山行きは天気が悪いな-。


 山の神に挨拶して山の中に。

2013-03-09 130310角山官山R10 009






 登山道は整備してある。

2013-03-09 130310角山官山R10 011








 道沿いには多くのコクラン。
 他にないかなー・・・とキョロキョロするが、目につかない。

 アリドウシが非常に多い。
 すでに息が上がって、ブレブレ。

2013-03-09 130310角山官山R10 025






 2時間弱で頂上に。

 登り初めは暖かかったいのに頂上の寒さ。
 天気が良いと眺めが良いらしいが、強風で寒い上に曇り。

 
2013-03-09 130310角山官山R10 018








2013-03-09 130310角山官山R10 019








 本渡にしばらく住んでいたことがあるのですが、当時は福連木は山の中のそのまた山の中と思ってましたが
 本渡からさほどかからない。

 わたしの福連木のイメージは槍。
 昔はここの樫の木で槍の柄をつくっていたと聞いていたが、今はほとんど無いようです。

 調べてみると、江戸時代この山は見事なカシの木の天然林で日本一の槍の柄木として200年も幕府に納めており、今でも官山と呼んでいる。
 ここから厳重に警備されて下田から海路大阪に運ばれたということです。

 ハナガカシあ槍に一番良かったらしい。
 もう何本かしか残っていない。

 2013-03-09 130310角山官山R10 026








 寒いのですぐ下山。

 一株シュンランを見つけた。

2013-03-09 130310角山官山R10 022








 これはフユノハナワラビ?

2013-03-09 130310角山官山R10 010








 崖にへばりついてるタチツボスミレ

2013-03-09 130310角山官山R10 030







 この木(花)がいっぱい咲いていたけど・・何。
 アブラチャン?(適当に)・・・どなたかよろしく。

2013-03-09 130310角山官山R10 028








 木もホントに知らない。
 これは・・・・・キブシ?(これまた適当に)

2013-03-09 130310角山官山R10 033






 汗をかいたり、メチャメチャ冷えたりで風邪でもひたら大事・・ということで
 西海岸の下田温泉につかる。

 まだ泊まり客もチェックインしてないので一人で独占。

2013-03-09 130310角山官山R10 032





 少し熱めの温泉で結構!結構!!・・・いい湯だな!

 

コメント
アオモジでしょう。
こんばんは。ラランナ父さんです。
こちらでは初めまして。
さて、キブシの前の黄色い花はアオモジの雄花に見えますよ。
1月にご一緒した時も周囲にけっこうありましたね。
しかし、ハナガカシを槍にするとは超贅沢ですね!(^_^)/~

[2013/03/12 21:52] URL | ラランナ父さん #BYx0F2qQ [ 編集 ]

アオモジとハナカガシ
教えてってあるのは、私たちが、何度も木原山へ、咲き具合を見に行ったもは、アオモジです。前回コメント書いたのですが、届かず、アカガシではなく、イヌガシの赤花です。間違っていました。ハナカガシは、環境庁のレッドリストの絶滅危惧種に記載されているそうです。槍の柄木とは。v-7立田山にあります。
色々教えて頂いて有難うございます。感謝します。v-252v-252
[2013/03/12 23:36] URL | わたしのしょくぶつ #- [ 編集 ]

よくわかりません
おはようございます!

キブシだと思います。
アブラチャン?ダンコウバイ?よくわかりません。

福連木の方から登られたようですが、見慣れんランの葉っぱが見当たりませんでしたか?
この山には、珍しい花が咲くような気がするんです。
[2013/03/13 11:12] URL | うえきスイカ #- [ 編集 ]

アオモジ
 ラランナ父さん こんばんは

 ここではお初ですね。よろしくお願いします。
 アオモジですね。
 了解です。 

 すでに頭からはこぼれ落ちるばかりですので・・・。
 これからは同じことを何度も聞くことになるでしょうね。
[2013/03/13 18:50] URL | cafeyan #- [ 編集 ]

アオモジとハナガカシ
 わたしのしょくぶつさん こんばんは

 ありがとうございます。

 ここは江戸時代は全山樫の木の天然林だったそうです。
 いまは何本か残されているだけのようです。

 この大きな木を割って丸く削って何本もの槍の柄を造ったそうです。

 絶滅危惧種ですか?
 驚き!地元の人は知らないのでは?

 
[2013/03/13 18:55] URL | cafeyan #- [ 編集 ]

見られない・・・。
 うえきスイカさん こんばんは

 わたしも何かあるだろうと行ったのですが、目につかなかったですね-。
 コクランとアリドウシが非常に多かったです。

 コクランがあるので他にも・・・と思ったのですが。

 バテバテでしたので見過ごした可能性もありますが、
 相棒も眼にしなかったようです。
[2013/03/13 19:01] URL | cafeyan #- [ 編集 ]

続きがありました
実は、貴方のブログ開くときにこの、ハナガガシ、樹に咲く花の本を開いていたのです。大変ビックリしました。葉長樫、別名サツマガシだそうです。私たちは、これと、ツクバネガシが大変似ていると、学習していた所です。槍の柄、皆に教えます。有難うございました。v-252v-252
[2013/03/13 21:34] URL | わたしのしょくぶつ #- [ 編集 ]

葉長樫
 わたしのしょくぶつさん こんばんは

 カタカナでは何のことやら分かりませんでしたが、
 漢字でようやく意味が分かりました。

 草花もすべてカタカナですので、漢字でも覚えなければ行けませんね。
[2013/03/14 18:58] URL | cafeyan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kissa5.blog83.fc2.com/tb.php/928-ec640233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)