喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



鰐塚山・・ふるさとの山に花を求めて

 鰐塚山・・・懐かしい名前です。

 私はこの山の麓の村に生まれて、麓の小学校に通いました。
 田舎の田舎の村と小学校です。
 当時は宮崎郡田野町七野小学校といいましたが、今は宮崎市立七野小学校になって現存してました。

 鰐塚山にはその頃・・・おそらく4~5年生のとき登ってますが、65年も前のこと登山口に行っても何も思い出しません。

 登山口









 当時は眺めは少しはあったような気がしてましたが、頂上までの尾根道はほとんど直登で眺めは全くなし。










 あと2000mの看板から500mおきに看板が出てきます。
 鉄塔も7基ほど?登山道にあります。


















 眺めが悪いと疲れますが、途中にはヒメミヤマスミレやギンリョウソウが休憩時間を与えてくれます。

















 しかし今日の目的は私には初めての花!
 熊本にもあるようですが、ふるさとの山で是非みたいと思ってました。

 もういい加減疲れたところに現れました。

 イワザクラ
































 疲れもとれていざ頂上へ。
 頂上には宮崎の三つのテレビ局のアンテナが立っています。


















 三角点は大きいけど、ひょっとしたら一等三角点かな?










 昼食をとり気分良く下山。



 せっかくだから神童?の通った小学校に回りました。



 当時の小さな木造校舎は向こう側にあったような気がしますが・・・・・??
 もう来ることもないでしょうね?

 ここから毎日鰐塚山を眺めてましたよ!!
 もちろん当時はテレビ塔なんてありません。




 

 いい一日でした。
 
ネコノメソウいろいろ

 ネコノメソウもいろいろありますねー・・・。

 半分はよく分からない。
 教えてください!

 シロバナネコノメソウとかヨゴレネコノメソウとか特徴のある形・色をしたのは分かるけど・・・。


 シロバナネコノメソウ







 ピンクのシロバナネコノメソウ










 先日upしたヨゴレネコノメソウ










 イワネコノメソウ・・・でいいかな?










 コガネネコノメソウ










 さー・・・だんだん怪しくなってきます。

 タチネコノメソウ










 次の二つは現地では分かったつもりだったのに・・・・。

 ネコノメソウ










 ヤマネコノメソウ






 後半に行くほど・・・・おかしいかなー・・・?

 よろしく訂正のほどを・・・・!!






とある高原にて

 良い天気です。
 花たちも気持ちよさそうに顔を出してきました。


 センボンヤリ








 キスミレと・・・










 キスミレもいっぱい咲いてますが、その中に少し色の薄いスミレが・・・・。
 ウスギキスミレです。
























エヒメアヤメ・・・・ことし初見。




風邪もどうにか・・・・!

 風邪をひいて数日過ぎた。
 ほとんど家の中でしたが、どうにか落ち着いてきた。

 熱が出なかったのが有り難かったけど・・・・・鼻づまりがひどく寝られなかったのがつらい。

 今日病院に行くと・・・・ひょっとすると何かアレルギーがあるかも?・・・・・とドクター。
 これまで花粉症の症状はなかったけど・・・・出てきたかなー・・・・!!

 この連休まではおとなしくしておきましょう。

 やがてサクラも咲いてきます。


 きょうの花・・・・・イヌノフグリなど。

 イヌノフグリ



















 オオイヌノフグリ










 タチイヌノフグリ?




行きは良い良い帰りは怖い・・・仰烏帽子山
 もう今年は行かんでもいいなー・・・と思ってましたが、伝手がありその上暇であるからには・・・
 暇つぶしに行ってきました。

 驚いたことに駐車場は満杯。 
 ずーっと向こうまで道路横に停まってる。
 九州各県からマイクロバスも何台か来ているので、おそらく200名は登ってるのでは?



















 すでに登山道はグチャグチャ!
 それでも登りだからまー歩ける。
 暖かいのでシモバシラの霜柱は見られず。









 途中からポツポツとフクジュソウが顔を出してる。
 









 いつもの所に行くと・・・満開!
 一番良い頃かな?
 















 今日は頂上まで行く予定。
 そのまま先へ進んで仏石へ。










 ここから右へ上がっていきます。
 すぐ難所です。

















 元井谷分岐を過ぎたあたりから雨がポツリ。
 予想より早く降り出したけど・・・山だからねー・・・・・。
 でもまだ雨具を着るほどではない。
 降ったり・・・止んだり・・・。











 最後の登りを上がると頂上。








 ちょうど12時。
 あまり広くはないが何組か弁当を食べてる。
 その程度の霧雨です。










 雨模様なので頂上滞在1分。
 すぐ下山。
 雨具を着らずに下山できるかなー・・・と思ったけど、とうとう途中から上だけ着る。

 雨も降るしなにしろすごい数の人が歩いているので登山道は泥の沼。
 両手にストックをついて慎重に下るけど二度ほど滑ったが、ストックのおかげで尻餅はつかず。
 行き交う登山者はお尻も足も真っ黒になってる人が多い。

 昼飯抜きでどうにか登山口まで降りてきた。午後2時半。
 疲れたなー・・・。

 しかし、今年はもう見なくて良いと思ってたけど・・・
 見ればやはりキレイですね!!