喫茶去  花のじかん野のじかん
               山野草や日々のあれこれ
カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



プロフィール

cafeyan

Author:cafeyan
FC2ブログへようこそ!



最新記事



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



厳冬のクヌギ林・・・・2018年2月1日

 寒いですね~・・。
 毎日、家の中でグダグダしててもね~・・・。

 ということで、山仕事をしようと出かけました。


 しかし、途中で弁当を買うために寄った道の駅阿蘇で・・・今日は無理だな~・・と思いました。



 道の駅阿蘇





 でも、ここまで来たのでクヌギ林まで行ってみました。




 国道の雪は問題ありませんが、国道を外れるとまだ除雪されてません。









 用心しながら走って・・・・クヌギ林への道は誰も通ってませんでした。

 クヌギ林は真っ白です。
 仕事どころではないようです。


















 屋根の雪







 雪は約10数cm。
 深いところで20cmはあります。








   ウバユリも雪の重みで傾いてます。










 焚き火処も雪の中。










 ほんとは一昨年伐採した木の整理をするつもりでしたが、雪の中なのでしばらくは出来ませんね~・・。










 仕方がないので、飯を食って帰りましょう。

 珈琲処は薪ストーブで暖かい。

 珈琲処から外を見たところ。










 一週間は雪が残るでしょうから・・・・その後ですね仕事は!


ほんとに寒い!!

 今年は本当に寒い・・・と思う!!

 先日東京が大雪でした。 
 が、熊本は雪はたいしたことはありませんでした。
 しかし寒い!冷たい!!
 
 異常低温が続いてます。


 
 あまりに寒いのでクヌギ林の水道管が心配で見に行ってみました。

 阿蘇盆地に入っても雪はもう消えてたけど、さすが山は雪。


 滝室坂から








 外輪に上がるとさすがに周りの畑も真っ白。
 
 久住方面。
















 高岳・根子岳











 クヌギ林に行って水道管のチェック。
 外の水道は水は出ないが破れてはいない!・・・よしよし!

 小屋のなかの水道管をチェック。・・・・水浸しにはなっていない。大丈夫!!

 隣の家もチェック・・・・問題なし。

 しかし気温はマイナス3℃!!



 雪はたいして多くはない。
 非常に寒いと雪は少ない・・というのが私の説です。










 しかしこの冬はじめてツララが出来たので、それなりに降ったんですね。










 ツララの向こうは久住連山。







 この日も真冬日!!




モーツアルトと高貴高齢2年目
 今日はモーツアルトの生まれた日。

 ということは、私も高貴高齢2年目ということになります。

 畏れ多くもモーツアルトと同じ日だということで、amadeusをメルアドに使わせてもらってます。
 怒ってるかな~・・・。

 本来なら特に今日は何かCDをかけるところですが、地震の後始末が出来ておらずCDはバラバラ。
 さらには今日は用事があって一日中外・・・ということで、モーツアルトは後日ゆっくり楽しみます。


 今日は写真もなしの記事でした。
千元の森嶽
 前回、福岡近辺の山に行く予定が大雪でパス。

 で、きのう行く予定がまた大雪でパス。

 結局、天草の山に行くとこになりました。
 観海アルプスを歩く予定でしたが、車の中で予定変更。
 西目海水浴場から千元の森嶽に行くことになりました。


 ルート










 西目海水浴場に車を止めて(①)、まず海水浴場近辺を散策。








 天草といえどもこの日は雪こそ無かったけど北風が身にしみる日でした。

 海水浴場・・・小ぶりなところで良いところです。
          駐車場も広く、夏はにぎあうのでしょうね。










 雲仙普賢岳は真っ白。手前は天草富士。







 三角岳も・・・。










 散策を終えて山登りです。
②(緑のルート)


 ルート図のロングコースです。
 民家の横から歩きます。










 入り口ははっきりしてましたが、だんだんとシダが生い茂り歩くのも難儀。












 道がありません。
 しばらく探しますが・・・・。










 どうにか赤テープを一個見つけるが・・・・その先はまたヤブの中。
 このコースは今は使われていないようですね。

 
 仕方がないので別ルート(ショートコース)③から登ることに。

 登山口はこの有料道路の向こう側。







 ここから左に登ります。
 尾根まではほとんど直登。







2018-01-24 180124水元の森岳Q10 020s





 尾根に出ました。










 初め歩こうとしたロングコースはここを通るので、少し戻ってみましたがシダが生い茂って道もはっきりしませんでした。

 ここから千元の森嶽へは尾根筋を真っ直ぐです。









 寒いけど天気良し。
 有料道路と三角岳。








 ここはシャシャンポ、ネズの木(ネズミサシ)が多い。

 シャシャンポ







 ネズの木











 低い山だけど岩場が結構あります。










 頂上です。
 ここで昼飯。



















 足元に次郎丸嶽が見えます。










 下りも岩場が面白いところです。
 青年の家に寄って・・・図の通り一周しましたが、千元の森嶽は普通は青年の家横から登ってモウセンゴケルートを
 下れば簡単です。


良い天気が続きました

 この週末良い天気でした。
 昼の気温は8~9℃でしたが、無風快晴とあって暖かい。











 まずゴミ燃やし。
 ゴミは生活ゴミもあるけど、ほとんどは伐採枝とか剪定枝や落下枯れ枝です。




 ブルーシートが目障りですが・・・
 でもこれは必要悪。
 集めた伐採木の枝なが濡れないようにしてるいるためです。

 早く燃やしてシートを撤去したいのですが・・・・次から次と・・・きりがありません。


 燃やしながら枯れ枝を集めます。
 これをしないと春の草刈りに支障があるからです。






 これで林の半分。
 あとは後日。










 このほか久住連山の眺めを邪魔するような枝を伐採します。



 仕事も一段落です。
 珈琲タイム!!


 このところ豆を挽いて淹れてます。
 












やはり旨い気がしますが・・・。










 こういうところで遊んでます。
 珈琲でも飲みにおいでください。











 近くに花を見に行きましたが、今年はまだまだです。
 昨年と一昨年は正月には開いていたのですが・・・・。

 border=

 


 また寒くなるようですね・・・!!!

 ご用心!